BODY

あなたのなりたいとする、理想のからだってどんなのでしょう?

すらっと伸びた脚?
くびれたウエスト?
キュッと引き締まったお尻?

参加前に、思い描いて書き出してみましょう。

きっと半年後、あなたは自分の変化に驚くはず。
例えそこに、理想とするからだがなくても。

クラスで目指すのは、病気にならない安定したからだづくり。
アーユルヴェーダとアイアンガーヨガの知識を取り入れたフローで、からだにアプローチをします。

季節や月のサイクルで変化しやすいからだのバランス。
あなたのドーシャに合わせたポーズで、からだと心を安定させましょう。
思考が忙しい時には、ひとつのポーズをじっくりと味わったり。
リフレッシュしたい時は、流れるようなフローでエネルギーの循環を促したり。

まずは、ダウンドック。

体重は手のどこに乗ってる?親指側に乗せた時、どう感じる?小指側に乗せた時は?
手足の幅を大きめに開いた時と、閉じた時、どっちが安定する?

もし、ポーズを取るのが難しいなら、道具のサポートに頼って安定させ、時間をかけてポーズをからだに染み込ませる。

ゆっくりと、からだのこわばりをほどいていく。

→MIND